【Instagram】アクションがブロックされていて「いいね」ができない場合

投稿日:

スポンサーリンク

Instagramで「いいね」ができないエラーが発生することがあります。

しかもただエラーになるだけでなく、エラーメッセージがちょっと不穏で怖い。

この問題についてまとめました。

Instagramで「いいね」ができない

Instagramで「いいね」をしようとすると、以下の様なエラーメッセージが表示されることがあります。

ブロックされています
アクションがブロックされています。後ほどもう一度実行してください。
We restrict certain content and actions to protect our community. Tell us if you think we made a mistake.

OK    Report Program

一応英語の部分に関してGoogle翻訳してみます。

コミュニティを保護するために特定のコンテンツと行動を制限します。 あなたが我々がミスをしたと思うならば、我々に言いなさい。

なぜかすごく高圧的な訳になってしまいました。

このメッセージが表示されると「いいね」ができません。

最後に「OK」と「Report Program」を選択することになるのですが、「OK」を押せばエラーメッセージのポップアップを消すことができます。「Report Program」を押した場合、Instagramへの報告フォームに進むと思われます。

相手(ユーザー)にブロックされているワケではない

ブロックされています
アクションがブロックされています。後ほどもう一度実行してください。

という先ほどのエラーメッセージが出て「いいね」が出来ない場合、そのユーザーにブロックされているワケではありません。

ユーザーにブロックされいるのではなくて、Instagramにアクション(いいね)がブロックされている状態です。

Instagramにアクションがブロックされる理由

Instagramにアクションがブロックされる理由はいくつか考えられます。

  1. 短時間に「いいね」を連発する
  2. 短時間に「いいねの取り消し」を連発する
  3. その他スパムと判定される行為

僕に経験があるのは②です。

いいねを大量に削除したことがあったのですが、その後にしばらく「いいね」も「いいねの取り消し」も出来なくなりました。しばらく・・・という点について正確に覚えてはいませんが、丸1日はしていないくらいで解除されました。

ただ、「いいね」も「いいねの取り消し」もそれがイコールでスパム行為になるワケではないと思います。心当たりがないのなら「Report Program」からアクション制限の解除を求めてみるのもいいかと思います。

アクションのブロックがかかる心当たりのない場合

アクション(いいね)のブロックがかかっていることに心当たりのない場合、そのブロックが間違いである可能性もあります。Instagram側に問題が発生している場合などです。

Instagramのサービス側に何らかの問題が発生し、間違った「アクションのブロック」がされていると疑われることは、以前にもありました。

どうすればいい?対策について

Instagramでアクションのブロックがされた場合の対策についてまとめます。

短時間にいいね(いいねの取り消し)を連発した場合

短時間にいいね、またはいいねの取り消しを連発したことによってアクションがブロックされている場合、ブロックの解除を待つことになります。

濡れ衣なら問合せなどからアクション制限の解除を求めることも有効かと思いますが、思わぬ反撃を食らうこともあるかも知れません。

Instagram側の問題の場合

Instagram側の問題の場合、ユーザーから出来ることはありません。基本的には待つだけです。Instagramが問題の解消に動いているはずなので、それを待ちましょう。

サービス側の問題である場合は同じ問題に悩んでいる人がたくさんいるはずなので、Twitterで検索してみるのも手です。

その他のスパム行為

その他のスパム行為の場合、対策としては

  • スパム行為をしない
  • とりあえず待つ
  • 問合せしてみる

という感じになるかと思います。

スパム行為の醜類によってはアカウントの停止などのもっと重い処分も有り得るハズです。とりあえずは「スパム行為をもうしない」ということが重要です。

そもそもブロックされるといいねできないのか?

そもそも、相手にブロックをされると「いいね」ができません。それは「相手の投稿を見られないから」です。

今回の「アクションがブロック」されている状態は相手の投稿が見えているはずなので、相手にブロックされているワケではない、ということになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ブロック

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2019 All Rights Reserved.