Instagramでアプリが突然落ちる!原因と対処法は?

logotipo-oficial-instagram-ancho-2014

kiwamiです。

今回は、
「Instagramでアプリが
落ちるときの原因と対処法」
についてご紹介します。

Instagramを使っていると、急にパッと
アプリが落ちちゃう時がある
んですよね・・・。

これってすごく困ります。
なんとかならないのでしょうか?

スポンサーリンク

Instagramでアプリが落ちる原因

原因① スマホのメモリ不足

6a42236a47828190a6d5a99f0beed716_m

スマホには「メモリ(RAM)」というものがあって、
このメモリを使う事でアプリを動かしたりします。

ですがこのメモリが足りなくなると、
途端にスマホの動作が重くなったり、
アプリが落ちちゃったりするのです。

スマホのメモリの量は、
やっぱり新しいスマホほど多いです。

なので、古いスマホだと、
Instagramみたいな最新のアプリは
落ちやすい傾向がありますね。

対策

スマホのメモリ不足への対策は、
使っていないアプリをこまめに
終了させてやることです。

スマホはアプリを使っていないつもりでも、
バックグラウンドで動作をしていたりします。

スマホのメモリを解放する為の方法として、
簡単なものは2つあります。

それはアプリと再起動です。

iPhoneでもAndroidでも、
アプリのストアで「メモリ解放」と検索すれば、
たくさんのメモリ解放アプリが見つかりますから、
それを使ってメモリ不足を解消しましょう。

再起動に関しては、少し時間がかかりますが、
一番確実な方法です。

再起動をした直後のスマホは余計なメモリを
使っていない状態ですから、
アプリの動作も安定しやすいです。

原因② スマホが熱を持っている

c22d0e498df95f98a0591f9243f280aa_m

スマホを長時間使っていると、熱を持つ様になります。

もちろんスマホはある程度の熱に耐えますが、
それにもやはり限界があります。

スマホが熱を持ちすぎると、
動作が不安定になる事があるのです。

対策

長時間スマホを使っていて、熱がこもった場合、
使うのをやめて少しスマホを休ませてあげましょう。

余計なアプリを使っている事でスマホのメモリを
圧迫し、熱を持つ可能性もあります。

ですから一度スマホを
再起動しておくことも有効です。

原因③ Instagramの不具合(バグ)

d80315bf872b5aec5f387862fd0eb0f4_m

Instagramなどのアプリは
まめなアップデートがあります。

スマホの機種などによっては、
このアップデートにより動作が
不安定になる可能性があります。

対策

まずはアプリのストアからInstagramを検索して、
そこに投稿されているレビューを見ましょう。

レビューには様々なユーザーの声があり、
そこに「アップデート後、アプリがよく落ちる様に
なった」などの声があげられてる事もあります。

アプリのアップデートが原因であった場合、
こちらにできることは「次のアップデートを待つ」
ということしかありません。

深刻な不具合の場合、
Instagram側の対応も早くなるはずです。

待つしかない、というのも嫌ですが、
恐らく数日中にはアップデートされる可能性が高いです。

ですからちょっとだけ待ってみましょう。

原因④ スマホの性能(スペック)が足らない

6a42236a47828190a6d5a99f0beed716_m

ここまでの原因をチェックして、
対策をしてもダメな場合・・・。
それは、スマホの性能が
足りていない可能性があります。

スマホの性能の進歩は早いので、
2年前のスマホはかなり「古い」事になります。

古いスマホは当然性能が悪いです。
最新のアプリが要求するスペックに
届いていない可能性があるのです。

対策

残念ですが、こうなったらもう買い換えです。
新しいスマホを買いましょう。
それによって問題解決します。

もしもそれが出来ないなら、
騙し騙し、なんとか使って行くしかないです。

Instagramは画像を多用するアプリで、
しかもずっと下にスクロールをしていくので、
画像の表示が溜まって行って、
かなり性能を使ってしまうんですよね・・。

僕の経験で言うと、友だちの持っている
2年前のXperiaでInstagramをした場合、
投稿を遡ってずっと下の方に行くと・・・。

それだけでアプリが落ちます。

性能不足、というのはもうどしようもないですね。
スマホの買い換えの検討をオススメします。

スポンサーリンク