【Instagram】ブロックされて検索できない相手のプロフィールページに行く方法

スクリーンショット 2016-04-05 18.54.51

kiwamiです。

今回は「Instagramでブロックされて検索出来ない相手のプロフィールページに行く方法」についてご紹介します。

Instagramでブロックされた場合、された方はした方を検索出来なくなるので、相手のプロフィールページに行く方法がなくなってしまいます。

ですが以下の方法を使えば、ブロックされた相手のプロフィールページに行く事が可能です。

スポンサーリンク

Instagramでブロックされて検索できない相手のプロフィールページに行く方法

① 自分の投稿にある「いいね」や「コメント」から行く

Instagramではブロックをされても「いいね」や「コメント」は削除されません。ブロックをされた事により相手の投稿自体が非表示になってしまうのでそれは見られないのですが、ある方法が残されています。

それは自分の投稿にされた相手の「いいね」や「コメント」から相手のプロフィールページに行く、という事です。

自分の投稿にされた「いいね」や「コメント」はそのまま残っていますから(相手はそれを別途削除する権限があるので、削除されていたらダメ)、そこにある相手のユーザーネームをタップすれば相手のプロフィールページに行く事が出来ます。

② 直接URLを打ち込んで行く

Instagramのプロフィールページの構造は以下の様になっています。

スクリーンショット 2016-04-04 19.46.23

http://www.instagram.com/○○○○/

上の赤い〇の部分に相手のユーザーネームを打ち込みすれば、相手のユーザーページに行く事が出来ます。

相手が頻繁に投稿をしているのであれば、検索エンジンで「Instagram (相手のユーザーネーム)」と検索すればプロフィールページが表示される場合もあります。

上の方法はスマホのInstagramアプリでは使えないので、SafariやChromeなどのブラウザを使う様にしましょう。

③ 他のアカウントを使って検索する

これはちょっと番外編的な方法ですが、ブロックされたアカウントと別のアカウントを使えば相手を検索する事は可能です。

その場合はあくまで「ブロックされたのとは別のアカウント」なので、以下で説明する「ブロック返し」などは出来ません。

ブロックされた相手のプロフィールページに行って何が出来るの?

ブロックされた相手のプロフィールページに行って何をするのか?と言えば、以下の2つの事が思い浮かびます。

  1. 本当にブロックをされているかどうかの最終確認
  2. ブロック返し

上の2つの方法に関しては以下の記事でご紹介します。ご参照下さい。

【関連】Instagramでブロックをされているかどうかの確認をする方法

【関連】Instagramでブロックしてきた相手にブロック返しをする方法

スポンサーリンク