【Instagram】ブロックしないで相手のフォローを外す方法

スクリーンショット 2016-04-02 16.37.21

kiwamiです。

今回は「Instagramでブロックをしないで相手のフォローを外す方法」についてご紹介します。

なんとか、波風を立てないで相手のブロックを外す方法があればいいのですが・・・。

スポンサーリンク

Instagramではブロックをすれば相互のフォローが外れる

Instagramをしていると、「フォローされているのがイヤな相手」からフォローをされる事もあると思います。付き合っているうちに「この人にフォローされていたくない」と思う事もあるでしょう。

その様な人にフォローされている状態だと、投稿をするのもイヤになってしまったり、投稿前に「あの人にも見られるんだよな」とちょっと考えてしまう可能性もあります。

そんな時「相手のフォローを外す」事が出来たら最高です。その為には「ブロック」を使えばOKです。ブロックをすればお互いのフォローが外れます。ブロックをすれば、相手に自分の投稿を見られずに済むのです。

【関連】Instagramで相手をブロックする方法

ブロックをすることのデメリット

ですがこのブロックには問題があります。それは「調べようと思ったら簡単にブロックをしている事がバレてしまう」と言う事です。

【関連】Instagramで相手が自分をブロックしているか確認する方法

この「ブロックの確認方法」は簡単で、確実です。「あの人にブロックされたかも?」と思う人の目星が付いていれば、その人に自分がブロックをされているか簡単に調べる事が出来ます。

ブロックをされる・・・ということは、分かってしまうとそれなりにショックです。人によっては恨みに思うかも知れません。リアルで会う中であれば、ちょっとぎくしゃくする可能性もあります。

ブロックをする事の最大のデメリットは「バレた場合にその後の関係性が壊れる可能性がある」ということです。

なんとかこのデメリットをなくした上で、相手のフォローを外す事は出来ないでしょうか?

ブロックをせずに相手のフォローを外す方法はない?

残念ながらブロックをせずに相手の自分へのフォローを外す事は出来ません。

そんな魔法みたいな方法があるとしたら、それはもう相手のアカウントを乗っ取るくらいの、完全にアウトな違法行為しかありません(絶対にしてはいけない行為です。普通出来ないと思いますが)。

そうではなくて、自分に許された範囲の事でできることはないか?と言えばあります。

それはブロックをしてすぐにブロックを解除する事です。この方法であれば、相手の自分へのフォローは外れ、後から相手がブロックの確認をしても「うむ!ブロックはされていない!」という結論になります。

この方法のデメリットは「相互にフォローが外れること」です。

相手だけのフォローが外れていたとすれば、相手は「自分の誤操作かな?」と思うかも知れません。ですが相互に外れているとなると、ちょっと怪しむ可能性が出てきます。

相手が一方的に自分をフォローしている場合には、とても有効な手段だと思います。

さらに、自分のアカウントが非公開になっていれば最高です。相手はフォローを外れた瞬間からコチラの投稿を観ることは出来なくなります。しかもブロックの証拠は見つかりません。

色々と問題はありますが、「ブロックをしてすぐにブロックを解除」するのはまあまあ使える方法だと思います。

これならブロックされた確証がないので、ぎくしゃくも最小限に抑えられるでしょう。ですが相手がその後もフォローを繰り返し、コチラもブロックを繰り返した場合、さすがにおかしなことになるかも知れません。

スポンサーリンク