【Instagram】自分がブロックされたか調べる!確実な確認の方法

スクリーンショット 2016-04-02 16.14.57

kiwamiです。

今回は「Instagramで自分がブロックされたかどうか調べる方法」についてご紹介します。

基本的には精神衛生上「気にしない」というのが一番だと思うのですが、どうしても気になる場合は以下の方法で確認をする事が出来ます。ブロックされるのって、嫌ですよね・・。

スポンサーリンク

Instagramで自分がブロックされたかどうか調べる方法

Instagramでブロックをされた場合、

  1. 相手の投稿が見られなくなる
  2. 相互にフォローが外れる
  3. コメントできなくなる
  4. いいねができなくなる

などなどたくさん制限される部分が出てくるのですが、自分がブロックされたのかどうか?を調べる一番簡単な方法は「相手をフォローしてみること」です。

ブロックをされた時点でお互いのフォローは外れます。

そして投稿も見られなくなります。

2016-04-02 15.59.54

上の画像の様に、今まであった投稿がゼロになります。

この時点で相当おかしいですが、更に「フォローをしてみる」ことでブロックされたかどうか?はほぼ確実になります。

スクリーンショット 2016-04-02 16.04.29

ブロックをされていると、上の「フォローする」を押しても、一瞬フォロー状態に変わるだけで、すぐにまた「フォローする」の状態に戻ってしまいます。

その間、本当に一瞬です。一瞬緑色になって「フォローできた!」と思ったら1秒もしないうちに未フォロー状態に戻ります。

この操作により相手に通知が行くことはないので、気軽に試してみていいと思います。(ただし、相手がブロックをしていない場合には普通にフォローが出来て、通知も相手に行きます。※今後仕様が変更される可能性もあるので注意を)

その他の確認方法として確実なのは、相手が非公開のアカウントでない事が前提ですが、「別のアカウントでログインしてその人の投稿を見てみる」というやり方があります。

別のアカウントであればその人の投稿が見られた、という場合、なぜ自分のアカウントだけが見られないのか?と言えばやはりそれは「ブロックをされているから」と言う事になります。

まとめ

以上2つの方法がブロックの確認としてやりやすいかと思います。

  1. 相手をフォローしてみる(一瞬でフォローが外れたらブロックされている)
  2. 別のアカウントで相手の投稿を見てみる(Aのアカウントで投稿が見られないのにBのアカウントで見られたらAはブロックされている)

まとめると上の様になります。

もしも「フォローはできるけど、何度もフォローが外れる」という場合には「相手がブロックをしてすぐにブロック解除している」という可能性もあります。

この方法であれば「なんかフォロー外れちゃってたね。Instagramの不具合かな?」とごまかせる可能性があるからです。(もちろん本当に不具合の可能性もあるかも知れないですが・・・)

相手にブロックされたかも知れない!というのは気になる事ですが、ブロックの確認が一旦出来てしまえばもう忘れるしかありません。SNSをやっていればブロックの恐怖からは逃れられません。「ブロックされても気にしない」の境地に行ければ最高ですね。

スポンサーリンク