【Instagram】ダイレクトメール(DM)を送る方法!意味と条件も

スクリーンショット 2015-11-29 22.35.12

kiwamiです。

今回は「Instagramでダイレクトメール(DM)を送る方法」についてご紹介します。

写真による投稿ばかりでユーザー同士の言葉のやりとりが弱い・・・と思われがちなInstagramですが、ダイレクトメールを使う事でその問題はある程度解消されます。

スポンサーリンク

ダイレクトメールってなに?

スクリーンショット 2015-11-29 22.20.13

Instagramにおけるダイレクトメールというのは、ユーザー間で直接のメッセージのやりとりをする機能の事です。

普通の投稿でのコメントは複数の人が見られる様になっていますが、ダイレクトメールであれば、その当人同士だけが確認出来る、秘密のやりとりをすることも可能です。

ダイレクトメールで送ったメッセージは、他の人が見る事は出来ません。

ダイレクトメールを使う為の条件

ダイレクトメールは誰にでも送れる訳ではありません。条件を満たした時にだけ送る事が出来る様になります。

その条件とは、ダイレクトメールを送りたい相手をフォローしている事

これはお互いにフォローしている必要はなく、一方的なフォローで構いません

ダイレクトメールの使い方

以下で、Instagramでダイレクトメールを送る手順を説明していきます。

条件として、ダイレクトメッセージを送りたい相手をフォローしていること、これはクリアして下さい。

手順① ダイレクトメッセージを送りたい相手のプロフィールページを開く

スクリーンショット 2015-11-29 22.20.46

まずはダイレクトメッセージを送りたい人のプロフィールページへ行きましょう。相手の事をフォローしており、ダイレクトメッセージが送れる状態になっている事を確認します。

手順② 右上の「・・・」をタッチして、「メッセージを送信」を選択する

スクリーンショット 2015-11-29 22.20.55

プロフィールページの右上にある「・・・」をタッチします。すると上の画像の様にメニューが開くので、その中から「メッセージを送信」を選択します。

手順③ メッセージを入力して送信する

スクリーンショット 2015-11-29 22.21.08

見慣れたメールの画面になりました。あとは普通にメッセージを送ればOKです。

スクリーンショット 2015-11-29 22.21.16

右下に表示されているハートマークを選択すると、ハートを送る事も出来ます。

スクリーンショット 2015-11-29 22.21.44

ここからはメッセージを受信した側の視点です。

Instagramを起動して、タイムライン(一番に下に表示される家のアイコン)を表示すると、右上のレターボックスに「①」の数字がありますね。これは新規メッセージがある事を表しています。

スクリーンショット 2015-11-29 22.21.52

レターボックスを開いてみました。メッセージが来ていますね。

スクリーンショット 2015-11-29 22.22.00

開いてみると、先ほどのメッセージが表示されました。

ここからメッセージへの返信をする事が可能です。

スクリーンショット 2015-11-29 22.35.37

ちなみにこのダイレクトメッセージですが、LINEでおなじみの「既読」のシステムがついてますので、読むタイミングは考えた方が良いかも知れません。

スポンサーリンク