【Instagram】動画の投稿時間は最低何秒で、最大何秒?

投稿日:2016年4月5日 更新日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「Instagramの動画の投稿時間は最低何秒で、最大何秒?」という事についてご紹介します。

なんとなく、短くもなく長くもない・・・という印象ですが、果たして正確には何分何秒なのでしょうか???

実際に検証してみました!

関連記事【Instagram】自分がブロックされたか調べる!確実な確認の方法

関連記事【Instagram】非公開アカウント(鍵垢)の投稿を見る2つの方法

関連記事【Instagram】動画の音が出ない&聞こえない時の原因と対処法

※追記あり

最終更新日:2018/11/27

Instagramの動画の投稿時間は最低何秒で、最大何秒?

ストップウォッチを片手に
検証してみました!

スクリーンショット 2016-04-05 20.57.07

上の画像がInstagramで動画を撮影する時のものです。

 

スクリーンショット 2016-04-05 20.57.21

撮影ボタンの上にバーがありますが、これが撮影時間を表しています。

左から伸びてきているバーが、現在の撮影時間を表しています。

 

スクリーンショット 2016-04-05 20.57.27

左から伸びてくるバーの右に、白い線があるのが分かると思いますが、これが「最低撮影時間」となります。この線に満たない動画はInstagramに投稿する事が出来ません。

そしてこの線まで何秒なのか?ということで時間を計ってみたところ、3秒という結果になりました。Instagramへ投稿する動画は最低3秒必要ということになります。

 

スクリーンショット 2016-04-05 20.57.35

白いバーが伸びていき、右端まで届きそうになっています。

この右端に届いた時が最大の秒数となるのですが、これは15秒、という結果になりました。(※追記させて頂きましたが現在は最大60秒となっています)

まとめ

上の結果をまとめると、Instagramに投稿する動画の最低時間と最高時間は、

最低時間 3秒
最高時間 15秒

という事になりました。(※追記で最新情報があります)

動画の時間があまり長すぎてもダレてしまいますから、これくらいの長さがちょうどいいのかも知れないですね。

追記・動画の撮影時間が延びました

この記事を書いたのが2016年4月だったのですが、現在は動画の撮影時間が延びています。

最低時間が3秒なのは変わりないのですが、最高時間は60秒となっています。

なんと4倍!時代の流れを感じます。

動画を撮影している間ずっとボタンを押している必要があるので、地味に疲れましたw

関連記事【Instagram】自分がブロックされたか調べる!確実な確認の方法

関連記事【Instagram】非公開アカウント(鍵垢)の投稿を見る2つの方法

関連記事【Instagram】動画の音が出ない&聞こえない時の原因と対処法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-動画

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2019 All Rights Reserved.