【Instagram】画像・動画をアプリなしでスマホ保存する方法

hard-disc-drive-97581_1280

kiwamiです。

今回は「Instagramの画像・動画をアプリなしでスマホに保存する方法」についてご紹介します。

iPhoneにもAndroidのもInstagramと連係するアプリはあるのでそれをしようすればいいのですが、今回はあえて「アプリを使わない」という縛りプレイに挑戦してみることにしました。

スクリーンショット 2015-11-28 06.03.26

自分に合うアプリが見つからない・・・なんて人は参考になるかも知れません。

>>Instagramの画像も動画も保存する最強アプリ(Android)

スポンサーリンク

Instagramの画像をアプリなしでスマホ保存する方法

Instagramの画像をアプリなしでスマホに保存したい・・・と思ったなら、1つ確実な方法があります。

Instagramは公式には「保存」のメニューを用意していないのですが、そんな事は関係なく、画面に映ったものなら保存出来てしまう方法があります。もう分かりましたかね?

そうです。スクリーンショットを使います。

スクリーンショット 2015-11-28 06.01.32

なんだよスクリーンショットか、とあなどることなかれ。スクリーンショットこそ画像保存の最終手段です。まれに著作権の保護でスクリーンショットを禁じているアプリもありますが、Instagramはスクリーンショット可能です。

iPhoneの場合であれば、ホームボタンとシャッターボタンの同時押しでスクリーンショットを撮る事が出来ます

Androidの場合は機種によって異なりますが、例えばXperiaなら、電源ボタンを長押しして現れるメニューからスクリーンショットが可能です(他の機種でも必ずスクリーンショットの機能はあります)。

「画像保存のメニューがない・・・」という場合には、スクリーンショットが最強です。「画像を保存したら相手に通知が行く」なんていう都市伝説があるSNSもありますが、スクリーンショットならそんな心配をする必要はありません。スマホの独立した機能ですからね。

Instagramの動画をアプリなしでスマホ保存する方法

Instagramの動画をアプリなしでスマホ保存するには・・・画像の時のスクリーンショットを思い出してもらえれば答えが思いつくかと思います。

そうです。スクリーンレコードを使います。

camera-159582_1280

スクリーンレコードと言うのは、動画キャプチャの事です。スマホの画面を動画で保存してくれます。ですから、Instagramに投稿された動画もキャプチャによって保存出来ます。

動画だけではなくて画面全体が保存されてしまいますが、スマホの画面をビデオカメラで撮るよりはマシな方法かと思います。

スクリーンレコードは、iPhoneの場合はアプリで可能となり、Android(Xperia)の場合は標準で搭載されている機能となります。

この様に、アプリを使わなくても、Instagramの画像や動画を保存する事は可能です。ですが不自由な点もあります。特に理由がないのであれば、やっぱり専用アプリの使用をお勧めします。

>>Instagramの画像や動画を保存する最強アプリ(Android)

スポンサーリンク