【Instagram】ハッシュタグが青くならない、付けられない原因は?

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_m

kiwamiです。

今回は「ハッシュタグが青くならない、付けられない原因」についてご紹介します。

スポンサーリンク

ハッシュタグが付けられない時がある

ハッシュタグを付けられない、
と困っている方がたまにいます。

ハッシュタグを付ける事に成功すると
文字が青くなるのですが、
青くならずに文字が黒いままなんだとか。

ハッシュタグがついていないと
ただの文字というかコメントなので、
検索の対象にならなくなってしまいます。

ややこしいのは、
ハッシュタグを付けられる時と
付けられないときがあるということ。

これってなんでなんでしょうか?

原因は2つあります。以下で説明します。

ハッシュタグを付けられない原因

原因① 「#」が全角になっている

ハッシュタグを付けられない時、
一番多い原因はこれです。

ハッシュタグは単語の前に
「#(シャープ)」を付ける必要がありますが、
これは半角のシャープでないとダメです。

全角のシャープだと
ハッシュタグにならないのです。

スクリーンショット 2015-11-21 05.29.30

これが全角のシャープの場合。

黒文字のままで、ハッシュタグになっていません。

スクリーンショット 2015-11-21 05.29.39

これが半角のシャープの場合。

文字が青くなって、
ちゃんとハッシュタグになってます。

スクリーンショット 2015-11-21 05.30.05

両者を並べてみました。

違いがハッキリ分かると思います。

シャープの形も違いますね。

ハッシュタグを作る時は、
必ず半角のシャープを使う様にしましょう。

原因② Instagramの不具合(バグ)

ユーザーのどうしようもない問題として、
Instagram側のバグ、という事もあります。

この場合、Instagram側からの
アップデートを待つしか方法がありません。

ただ、滅多にある事ではないので、
ハッシュタグが作れない時はまず全角を疑いましょう。

【参考】ハッシュタグは無限に作る事が出来る?

スポンサーリンク