【Instagram】自分をおすすめユーザーに表示しない設定方法

スクリーンショット 2016-06-21 23.36.07

kiwamiです。

今回は「Instagramの”おすすめユーザー”に自分を表示しない方法」についてご紹介します。

Instagramで誰かをフォローした時、その下に「おすすめユーザー」が表示される事があるのですが、ここに「自分」が表示されることもあります。それはもちろん「他のユーザーから見た時」なのですが・・。

この「おすすめユーザー」は、ある設定をすることで「自分を表示させない」という事が可能です。以下をご参照下さい。

スポンサーリンク

Instagramの「おすすめユーザー」に自分を表示しない設定方法

Instagramの「おすすめユーザー」に自分を表示するかしないか、実はこれは設定によって決定出来ます。

この設定はiPhone&AndroidのInstagramアプリでは出来ず、ウェブ版(主にPCからアクセスするバージョンです)のInstagramからのみで設定可能です。以下で手順を説明します。

iPhoneの場合

iPhone版のInstagramアプリでは設定出来ません。

ウェブ版のInstagramから操作を行って下さい。

Androidの場合

Android版のInstagramアプリでは設定出来ません。

ウェブ版のInstagramから操作を行って下さい。

ウェブ版の場合

スクリーンショット 2016-06-21 23.23.17

  1. ウェブ版のInstagramのログイン
  2. 右上の人型アイコンをクリック
  3. 「プロフィールを編集」をクリック
  4. 「同じようなアカウントのおすすめ」のチェックを外す

以上の操作で設定完了です。

これであなたのInstagramアカウントが「おすすめのユーザー」として他のユーザーに紹介されることはなくなりました。

しかし、あなたのInstagramには他のユーザーが「おすすめのユーザー」として、依然表示され続けます。これをなくす方法は今のところありません。

もしも全てのユーザーが今回の設定をしたなら、「おすすめのユーザー」の機能は壊滅状態になるのでしょうか?とふと考えました。

でも多分、目立ちたがりの人や、業者だったりが表示されるだけなんでしょうね。笑

(※自分のアカウントの状態を「非公開」にすることでも「おすすめユーザー」への表示を拒否する事が出来る様です)

スポンサーリンク