Instagramのうざい広告を非表示!容赦なく消す方法

スクリーンショット 2016-03-02 10.02.30

kiwamiです。

今回は「Instagramのウザい広告を非表示にして容赦なく消す方法」についてご紹介します。

Instagramは無料でやってるサービスなので広告が入るのは当たり前なんですが、中には「うざい」と感じてしまうような、肌に合わない広告もあるかも知れません。

そんな時は以下の方法で広告を非表示にする事が出来ます。ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

Instagramの特定の広告を非表示にする方法

Instagramを使っていれば、PC版でもスマホ版でも同じ様に広告が表示されます。

どこに表示されるかと言うと、タイムラインの中です。タイムラインをスクロールしていくと、中にフォローした覚えのないアカウントからの投稿が表示されている事があるはずです。

これがInstagramに表示される広告です。

表示されない時は全く表示されなかったりするのですが、基本的にはまあまあ上の方に表示されてきます。

無料のサービスに広告が表示されるのは当たり前の事なのですが、自分に合わないと思った広告は非表示にする事が出来ます。

タイムラインに表示される広告には、普通の投稿とは違い「広告」の文字が書かれています。その「広告」の文字をクリックして、表示されるメニューから「非表示にする」を選択すればOKです。

上記の事をまとめると、

  1. タイムラインに表示される広告にある「広告」の文字をクリック
  2. 「非表示にする」を選択

この手順で簡単にその広告を非表示にする事が出来ます。

本当はここにその画像を貼り付けたかったのですが、広告を「非表示」の設定にしまくってしまったせいなのか、いくらスクロールしても1つも広告が表示されませんでした。笑

Instagramに表示される全広告を非表示にすることはできない?

Instagramの広告を一括で「すべて非表示」「今後一切なんの広告も表示しない」という設定をする事は出来ません。

もしInstagramが有料化する事があればその様なオプションも考えられますが、今のまま無料である限りはないでしょう。

しかし上記の「非表示」の設定を毎回使っていれば、自分のアカウントに表示される広告の数は減っていき、ゆくゆくはゼロに近い状態にすることも出来るかも知れません。

広告が目障り・・・という人は、その都度「非表示」の設定をする様にしましょう。

スポンサーリンク