【Instagram】フォロワー数の数え方「m」とか「k」って?

投稿日:2016年3月3日 更新日:

スポンサーリンク

kiwamiです。

今回は「Instagramフォロワーの数え方」についてご紹介します。

分かってしまえば簡単ですが、一見分かりにくいInstagramのフォロワー数の表記。あれってどうやって数えればいいんでしょうか?

最終更新日:2018/11/27

日本人にとっては?独特なInstagramのフォロワー数表示

人気のあるInstagramアカウントを見ていると、フォロワー数がよく分からない数字になっていることがあります。

スクリーンショット 2016-03-03 21.52.57

Twitterだったら普通に数字が並んでいるだけなのですが・・・

 

スクリーンショット 2016-03-03 21.53.53

Instagramだとこんな感じ。「m」ってなんなんでしょうか?

他には「k」なんて表記されてるアカウントもありますね。

これってどう数えればいいのでしょうか?

「m」や「k」はどう数える?

「m」や「k」は以下の様に数えます。

  • m→100万
  •  k→1,000(千)

つまり、上記のミランダカーの場合は860万フォロワーだということですね。スゴい!

読み方は

  • m→ミリオン
  • k→キロ

となる様です。

1,000Kという表記は存在せず、1,000Kからは1mと表記されるということですね。

 

パチスロ好きの人(ギャンブル好き?)がたまに1,000円のことを「1K(いちけー)」、3万円だったら「30K(さんじゅっけー)と言っていたりしますが、あれはどこから来ているのでしょうか・・・。笑

追記・表記が分かりやすくなってきました

この記事を最初に書いたのが2016年3月だったのですが、2018年11月現在、数字の表記はずいぶん分かりやすくなってきました。

こんな感じで、まったく違和感のない表記になっています。

 

パソコンから見るとまだちょっとおかしいですが。

mとかkとかの表記はもうなくなってしまった様です。あれはあれで、慣れると味がある気もしていたのですが。笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Instagramの話題

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2019 All Rights Reserved.