【ウザいと不評】Instagramの「おすすめ投稿」を非表示にする方法は?

投稿日:

スポンサーリンク

なーんてことをしてくれたんだよゥ!Instagramゥ!

とウザいテンションで言ってみました。ここで離脱しないでください。

Instagramの新機能が「ウザい」と話題です。とうぜん僕もこの昨日を体験してますが、まあこれは・・・ウザいと言われても・・・という感じ。

ということで今回は「Instagramのおすすめ投稿」についてまとめます~。

Instagramのタイムラインに怒濤のような「おすすめ投稿」

ここ数日で、Instagramのタイムラインに怒濤のような「おすすめ投稿」が表示されるようになりました。

Instagramアプリを起動して、最初の画面に出てくるのが自分の「タイムライン」と言って、基本的には自分がフォローした人の投稿しか表示されないです。

【基本】➡ タイムラインには自分がフォローした人の投稿しか表示されない

ここが基本で不可侵なとこなんですが(一部の広告表示は仕方ないとして)、この暗黙のルールを破ってきたのが今回の新機能「おすすめ投稿」です。

「おすすめ投稿」は自分がフォローした人以外の投稿を、タイムライン上でオススメ(勝手に表示)してきます。

この人あなた興味あるよね?フォローしてみてはどうかな?

という「おすすめ」を無限にやってくるですね。

もう「無限」です。

これはもう笑いました。下にスクロールしてもスクロールしても、自分がフォローした人の投稿に辿り着かないなんて・・・。

ちょ、ちょっとやりすぎでは?w

どうやらシステムとしては、自分がフォローした人の未読の投稿が表示し終わったあとに「おすすめ投稿」が表示されるようです(違ったらすみません)。

タイムラインを下に進むと、フォローしている人の新規投稿がなくなって「コンテンツは以上です」となり、それ以下の表示は恐らくたぶんすべて「おすすめ投稿」になるんだと思います。

この「おすすめ投稿」に表示されるのは、今まで「虫眼鏡アイコンのタブ(検索)」に表示されていたような「過去の閲覧履歴からのおすすめユーザー」だと思います。なので全くこちらの関心のない話題ではないはずではありますが・・・。

Instagramの「おすすめ投稿」って非表示にできないの?

Instagramの設定上で「おすすめ投稿」をオフにすることはできませんが、同じような効果のある対処方法はあります。それを以下で説明します。

Instagramの「おすすめ投稿」を非表示にする方法は2つ

Instagramの「おすすめ投稿」はよくよく触ってみると、回避方法が普通にある新機能です。

  1. 「過去の投稿を見る」に飛ぶ
  2. 「ブラウザのInstagramを使う」

この2つの方法で、「おすすめ投稿」を非表示に、もしくはそれに近い状態にすることが出来ます。以下で詳しく説明します。

「過去の投稿を見る」で「おすすめ投稿」を非表示にする

自分のタイムラインを下に進むと、やがて「コンテンツは以上です」という表示に行き着きます。

そしてそこから下は、怒濤の「おすすめ投稿」無間地獄が始まります。なのでそっちに行ったらアウツ。戻って来てください。

 

「コンテンツは以上です」の下にある「過去の投稿を見る」をタップしましょう。これで、「おすすめ投稿」の表示されない、今までのようなInstagramのタイムラインが表示されるはずです。

 

もしもおすすめ投稿の波に入ってしまった場合は・・・

「おすすめ投稿」が連続しているときは、上に「おすすめ投稿」というタイトルが表示されたままスクロールできるようになっているはずです。

この「おすすめ投稿」の右にある「∨(の逆向き)」をタップすると・・・。

 

ズズーッと、「コンテンツは以上です」にまで一気に戻れました。

これで「過去の投稿を見る」をタップすればOKです。

ブラウザでInstagramを閲覧し「おすすめ投稿」を非表示にする

パソコンなどを使ってブラウザからInstagramを閲覧した場合、まだ今のところ「おすすめ投稿」は表示されないようです。

ただしこれは「いつか表示されるかも」という可能性がありますし、スマホアプリに比べて使いづらい・・・という難点もありますので、あまり実用的な回避方法ではないかも知れません。

テスト中だと思われるので、そのうち「おすすめ投稿」は消えるかも?

この「おすすめ投稿」はまだテスト中な可能性があります。だとすると、いつの間にか消えていたり、残っていても実装時には「設定によってオフにできる」という救済策が用意されるかも知れません。

とりあえず今のところは、「コンテンツは以上です」から「過去の投稿を見る」をうまく使っていけば、そんなに問題は出ないかと思います。「気分的に嫌だ」というのはあると思うんですが、元々検索タブも同じような仕様ですからね・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Instagramのトラブル・問題解決

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2020 All Rights Reserved.