【Instagram】おすすめユーザーの基準は意外と抽象的?

スクリーンショット 2016-06-23 03.25.08

kiwamiです。

今回は「Instagramのおすすめユーザーの基準」についてご紹介します。

「おすすめユーザー」というのは、Instagramのタイムラインの最上段や、誰かをフォローした時に現れる「この人もフォローしませんか?」というものです。

スクリーンショット 2016-06-22 00.03.01

具体的にはこんな感じ。

なかやまきんにくんをフォローしたら、上の様に他のユーザーもオススメされる・・・って事ですね。

この基準は何なのか?について以下で説明します。

スポンサーリンク

Instagramの「おすすめユーザー」の基準は?

Instagramの「オススメユーザー」の基準はよく分かりません。ヘルプを見てみると、どうやら「Instagramの中の人が選んでいる?」という事が分かります。

「おすすめユーザー」とはどうやら「一部の選ばれし者」の様です。

世界中のバラエティに富んだ才能豊かなInstagram利用者のフォローを利用者に提案するために、Instagramではおすすめのアカウントリストの見直しや、利用者の追加と削除を継続的に実施しています。

(via・Instagramヘルプ

ヘルプによれば、才能豊かな人が選ばれるらしい・・。

更には以下の事が「おすすめユーザーに入れるかどうかの検討対象」として書かれています。

  • インスピレーションを刺激する、オリジナリティあふれる写真と動画をシェアすることで、Instagramに独自の視点をもたらしていること。
  • Instagramコミュニティで積極的に活動し、Instagramコミュニティの拡大に貢献していること。
  • @instagramの週末ハッシュタグプロジェクトに参加したりInstaMeetを通じて実世界でミートアップを開いたりといった活動によって、仲間のInstagram利用者の創造性を刺激していること。

(via・Instagramヘルプ)

うーんなんだかとってもクールで抽象的な感じ。

Twitterにもおすすめユーザーのシステムはあるのですが、選定の基準としては

  • Twitterにリンクした「連絡先」から
  • 住所
  • ツイート内容
  • フォローしているユーザー
  • プロモアカウント

・・・という様なものが挙げられています。

こうして比べてみると、Instagramは「創作活動の場」って感じのコンセプトなのかも知れませんね。まさかこんな違いがあるとは思わなかった。笑

僕の個人的な実感としては、「自分がフォローしているアカウントに関連したアカウント」がオススメとして表示されているイメージです。

上の画像をもう一度貼ると・・

スクリーンショット 2016-06-22 00.03.01

なかやまきんにくんをフォローする事で、「他のフォロワーはこんなアカウントもフォローしてますよ」っていう関連性でおすすめが表示されてる感じ。Amazonの「これを買った人はこれも買ってます」みたいなイメージに近いかも。

ちょっと抽象的な感じのする「おすすめユーザー」の基準でしたが、実は1つだけハッキリした基準もあります。それは「おすすめユーザーとして表示される事を拒否していないこと」です。

Instagramの設定には、「自分をおすすめユーザーに表示しない」という項目があるのです。なのでこれを設定すれば、自分がおすすめユーザーとして表示される事を防ぐ事が可能です。

もしもおすすめユーザーとして表示されたくない場合は、以下の記事を参照して設定をしてみて下さい。

【関連】Instagramで自分がおすすめユーザーとして表示されない様にする方法

スポンサーリンク