Instagramに新機能「リール」!作成方法・見る方法と、リールしか見られないについて等

投稿日:

スポンサーリンク

Instagramに大型の新機能が登場です。これはブームを期待できるやつ?もしかしたら嫌がる人もいるかも知れないけど・・・。

ってことで登場した「リール」について、気になるところをまとめました。

気になるTikTokとの類似点なんかも調べてみました!

Instagramに新機能!リール(Reels)ってなに?

2020年8月、Instagramに「リール(Reels)」という新機能が追加されました。

これはざっくり言うと「15秒の動画を投稿出来る」機能です。

もっとざっくり言うと「TikTok」みたいなやつです。笑

けっこうあからさまに似てる機能ですが、恐らく特許があるわけでもないので、もしあったとしてもうまくかいくぐってやってるんでしょうね。ちなみにYouTubeも似た様な15秒動画の機能をテスト中だったりします。

リールの使い方(作成方法)

リールってどっから作成するんだよ!!って最初分からなかったんですが、分かればカンタン。

ストーリーズの作成ボタンから進めば作れます。それだけ!

メインメニュー下の「+」ボタンで進んでしまうと、ストーリーズの作成画面がないのです。

ストーリーズのボタンで先に進んだら、下のメニューから「リール」を選びましょう。

あとは音楽を載せたりエフェクトをかけたり、再生スピードを変えてみたり、実際にやってみて慣れるのがいいと思います。

公開されたリールを見る方法

公開されたリールは、相手のページにいけばカンタンに閲覧可能です。

一番左の格子状のアイコンをタップすれば、その人の投稿した画像や動画やリールが一覧で表示されます。

 

そのサムネイルの右肩に、上のアイコンが表示されているものがリールです。

 

さらに、リールアイコンのタブを選択すれば、その人の投稿したリールだけを表示することができます。こちらのタブは、リールを投稿していないアカウントの場合は表示されません。

逆に「今までの投稿が見られない(リールしか見られない)」という場合は?

オススメに出てきたリールを閲覧した場合にありがちなのが、「リールだけ表示されて、今までの普通の投稿が表示されない!!!」という事態です。

これはカンタンで、こちらのリールタブが選択されている場合は、その人が投稿したリールのみが表示されるので、他の投稿は見られない状態となります。

 

こちらの格子状のタブをタップしてやれば、今までの投稿が今まで通り見られるようになります。

こちらの格子状のタブを選択しているのにリールしか表示されない場合は、その人がリールしか投稿していないか、Instagramが一時的にバグっているか、という可能性が考えられます。

InstagramのリールはTikTokのパクリ?

これは絶対に言われることだと思います。

InstagramのリールはTikTokのパクリですか?

うーんこれは、少なくとも影響を受けてこのリールが作られていることは間違いないでしょうね。TikTokに向けられているニーズを、自分のアプリ内で完結させられたら最高ですからね。

法的には問題ないか、ギリギリの範囲で攻めているのかも知れません。先ほども書きましたが、YouTubeも15秒動画のテストを始めています。

いつの間にかVineもなくなっちゃいましたし、TikTokが開拓した15秒動画の覇権を、どのサービスが奪うのかは楽しみですね。もしくは、TikTokが勝ち続けるか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Instagramの使い方

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2020 All Rights Reserved.