【Instagram】連絡先をリンクしない!拒否する為の設定方法

スクリーンショット 2016-06-22 01.06.18

kiwamiです。

今回は「Instagramで連絡先をリンクしない!拒否する為の設定方法」ということでご紹介します。

この設定が出来ていないと「スマホに入っている連絡先の人達に自分のアカウントの存在が分かってしまう」という恐ろしい事が起こります。友達は良くても、親や上司には知られたくない・・・というアカウントは多分誰でもありますよね。

そういった自体から自分を守る為に、以下の内容をチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

Instagramで連絡先をリンクしない設定方法

Instagramには「Instagramアプリをインストールした端末に入っている連絡先を読み取る」という機能があります。これを許可すると、Instagramはその連絡先情報を使って、他のユーザーとあなたをリンクしようとします。

この設定は、Instagramをインストールし、起動したときに「許可するかどうか」の判断を求められているはずです。そこで許可をしていなければOK!もしも許可していれば、以下の手順で許可を取り消す必要があります。

  1. Instagramアプリを開く
  2. 右下の人型アイコンをタップ
  3. 右上の「・・・(縦)」をタップ(iPhoneは歯車アイコン)
  4. 「フォロー」の項目の「連絡先を検索」をタップ

・・・まずはここまでの操作をして下さい。

その後は、「連絡先をリンクしているか・していないか」で操作が変わって来ます。

連絡先をリンクしていない場合の表示

  1. Instagramアプリを開く
  2. 右下の人型アイコンをタップ
  3. 右上の「・・・(縦)」をタップ
  4. 「フォロー」の項目の「連絡先を検索」をタップ

以上の手順のあと、

スクリーンショット 2016-06-22 00.47.58

上の表示がされた場合は、「Instagramに連絡先の読み取りを許可していなかった」ということになります。もちろんここでは「許可をする」を押さずに、「キャンセル」を押す様にして下さい。

連絡先をリンクしている場合の表示

上の「連絡先のリンクしていない場合の表示」が出ない人は、右上に表示される歯車アイコンを押してみて下さい。

すると「リンクを解除」をという項目が表示されるはずです。

スクリーンショット 2016-06-22 00.51.06

これが表示されるということは、Instagramに端末の連絡先を提供しているという事になるので、「リンクを解除」を選択して、連絡先との連係を停止しましょう。

端末レベルでInstagramへの連絡先情報の提供を拒否する

上に書いたのはInstagramアプリレベルでの話ですが、次は端末(スマホ・タブレット)レベルで、Instagramへの連絡先情報の提供を拒否する設定方法です。

iPhoneの場合

  1. iPhoneの「設定」を開く
  2. 下の方へスクロールして「Instagram」をタップする
  3. 「連絡先」の許可をオフにする

スクリーンショット 2016-06-22 01.02.14

Androidの場合

以下の方法は「Android6」を使っています。他のバージョンのAndroidでも、項目の名称は違っていても、同じ様な手順で同じ場所に辿り着く事は出来るはずです。

  1. Androidの「設定」を開く
  2. 「アプリケーション」をタップ
  3. 「アプリケーション管理」をタップ
  4. 「全てのアプリ」から「Instagram」を探してタップ
  5. 「権限」の項目をタップ
  6. 「連絡先」の項目をオフにする

スクリーンショット 2016-06-22 01.02.46

以上の設定により、端末レベルで連絡先情報の提供を拒否する事が出来ます。

ここまでやれば、端末の連絡先からInstagramアカウントが見つかる様な事はないでしょう。

スポンサーリンク