【Instagram】削除したアカウントと同じユーザー名で新規登録する裏技

スクリーンショット 2016-03-03 20.14.07

kiwamiです。

今回は「Instagramで削除したアカウントと同じユーザー名で新規登録する裏技」についてご紹介します。

Instagramでは通常、削除したアカウントで使われていたユーザーネームは永久欠番となり、二度と誰も使う事が出来なくなります。

今回の方法を使えば、条件はあるものの、削除したアカウントと同じユーザーネームで新規登録をすることが出来ます。

スポンサーリンク

Instagramで削除したアカウントと同じユーザー名を使用する方法

Instagramで削除したアカウントと同じユーザーネームを使うには、アカウントの削除前にユーザーネームの変更をしてしまえばいいのです。

スクリーンショット 2016-03-03 18.15.47

例えば「kiwami2999」というアカウントを削除するとします。

そしてその後また「kiwami2999」というユーザーネームでアカウントを作成したいのであれば、アカウントの削除前に「kiwami2999」のユーザーネームを他のものに変えてしまうのです。

これは「kiwami2888」でもなんでも構いません。

その後削除すれば、永久欠番となるユーザーネームは、変更後の適当なユーザーネームだけになります。

晴れてまた「kiwmai2999」というユーザーネームで新規登録が出来るというわけです。

もしも「すでにアカウントを削除している」場合には今回の方法は使えません。

Instagramの「アカウント削除」は完全な削除であり、巻き戻しは一切出来ませんので注意して下さい。

【関連】Instagramアカウントの「削除」と一時停止の違い

スポンサーリンク