【Instagram】間違って通報した場合に取消は出来る?

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです。

Instagramでは、問題のある投稿やアカウントに対して「通報」をするためのフォームが設けられています。

【関連】Instagramで通報をする方法

 

ですが、この通報は以外と簡単なステップで完了してしまったりするなど、「間違えて通報」する可能性もあったりします。

また、一時的な怒りで通報したものの「やっぱり通報するほどのことではなかった・・・」と思い直す事もあるかと思います。

 

その様な時、Instagramでは「通報の取消」を受け付けてくれるのでしょうか?

以下の内容をご参照下さい。

間違ってした通報を取り消すことは出来る?

通報を間違ってしてしまった場合でも、その通報を後から取り消すことは出来ません。

通報をしたこと自体を後から確認する方法もない為、こちらとしても後から確認しにくかったりもします(例えばメールなどで「通報が完了しました」などとならない)。

 

なので、通報をする際には少し慎重に操作する様にしましょう。

相手のアカウントや投稿が削除されないか不安・・・

間違ってした通報の場合でも、相手のアカウントや投稿に問題がなければ特にどうなるわけでもありません。

 

恐らく間違って通報や、逆に「嫌がらせの通報」をするユーザーもいると思うので、運営としても「通報を絶対のもの」としては捉えていないはずです。

通報は「運営にアカウントや投稿をチェックしてもらうためのもの」であって、「相手のアカウントや投稿を削除する為のスイッチ」ではありません。

 

ですから、間違って通報したからと言って、相手に問題がないのであれば気に病む必要はありません。

もしも「問題のある友だちのアカウントを一時の怒りでチクってしまった」などの場合はダメです。運営にチェックされて、何らかの対応をされる可能性があるでしょう。

【関連】Instagramで通報をすると相手に通知は行く?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Instagramのトラブル・問題解決, Instagramの使い方

Copyright© Instagramの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2018 All Rights Reserved.